筋トレ始めました

  現状把握  ここで今私の身体がどんな状態か晒します。まあやせ型というかガリガリです。特に二の腕が細すぎてある意味女子にも勝てます。 身長 170cm 体重 54ckg 胸囲 83cm 二の腕周り 22.5cm

Published
Categorized as 筋トレ

表参道の隠れデートスポット『山田五郎邸のごりょんさん 西麻布』

『山田五郎邸のごりょんさん 西麻布』さんにお邪魔してきました~。最高すぎたのでレビューします。 串焼き屋さんです。野菜・チーズ・海鮮等なんでも肉巻きにして焼き上げちゃいます! もともとは渋谷に2店舗あるらしいのですが、予約が取りづらい状況で、新しく西麻布店ができたということで早速の訪問です。 アクセス 以下3パターンですね。ほんとうに住宅街にひっそりとたたずんでいます。最初気づかず通り過ぎましたw 地下鉄千代田線表参道駅 A5番出口 徒歩8分 地下鉄日比谷線六本木駅 徒歩12分 地下鉄千代田線乃木坂駅 徒歩10分 良かったポイント 料理のバリエーション 基本のメニューは肉巻きの串焼きになります。単純なはずなんですが、「こんな組み合わせもありなのか!」と思うような意外性抜群の組み合わせをしてきます。 料理の質 これはもう特に文句のつけようがありません。 お店の雰囲気 こちらの雰囲気、ほんと良いです。日本ってわりと職人さんはしかめっ面して淡々と自分の任務(ここでは料理)をこなすイメージですが、こちらでカウンターでスタッフさんとずっと向かい合ってましたが、全然違います。一言でいうと自然体ですね。スタッフさん同士の会話も楽しそうですし、お客さんへの声掛けもフレンドリーで心地よいです。 ホスピタリティ 上記の雰囲気からもつながる部分ではあるのですが、ここまで丁寧に接客してくれるお店を久しぶりに見ました。まず最初のドリンク1杯が運ばれてきて、乾杯をしようとしていると、すかさず「お疲れ様でした~!」との掛け声がw 乾杯するタイミングを逸しかけましたが、面白かったです(笑) 店員さんはお店全体に目が行き届いており、料理・ドリンク共に手持ち無沙汰にならないよう配慮されていました。 おわりに 上には書きませんでしが、価格もリーズナブルだと思います。自分は2人でドリンク3杯だけだったので合計6,000円ほどでした(笑) がっつり飲んでも5,000円ぐらいですかね。 久しぶりに良いサービスに触れて今日はいい気分です。日頃自炊がんばってますが、外食でこういったサービスと出会えると心豊かになりますね!

最先端の虫歯治療。歯を削らない『ドックベストセメント治療』を初体験!

 『名医は虫歯を削らない』を読んでとても感銘を受けたため試しに行ってみました(2018年8月18日)。自分は小学生高学年から虫歯が頻発しており、神経無い歯が3本ほど、銀歯は10本以上入っています(正確な数は絶望するので数えたくない笑)。このままでは歯のトラブルで一生を棒に振る可能性があると危機感を抱き、良い歯医者というものを日々探している中で上記書籍に出会いました。今回は奥歯の銀歯が取れてしまったついでもあり、訪問してきましたので報告レポート致します。 小峰歯科医院ウェブサイト:http://www.ksky.ne.jp/~komine/ アクセス 東武東上線 武蔵嵐山駅下車 駅はこじんまりとしてますが、比較的きれいでかわいらしいです。   西口から「と01」か「と02」の「せせらぎバスセンター行き」のバスに乗車 ここに停まっているいるバスに乗り込みます。 「ときがわ町役場本庁舎」で下車 帰りに備えて時刻表の写真撮りました。本数少ない・・・。 そこから徒歩5分ほどで到着 ででーん!あれ、自分がイメージしている歯医者と違う・・今まで行ってきた歯医者は見た目豪華できれいな感じのところばかりでしたが、こちら見た目は昔ながらの民家という雰囲気です。 したこと 初診なのでまずは問診票に記入。保険診療か保険外診療かどちらかになるとのことですが、今回希望しているドックベストセメント治療は保険外しか選択肢がないので、保険外での申請です。 どうやらいろいろメニューがあって自分で選択するようなのですが、今回は以下5つのメニューを体験してきました。 唾液検査 どうやら自分はpH値が低い(6.2あたり)=酸性寄りなので歯が溶けやすいそうです。7以上が理想らしいです。 ↓ pH値を上げる努力が必要とのこと。アルカリ性のものを多く摂取することが直接的な改善策になる。具体的にはミネラルが多いもの、例えば生野菜を多く摂るべし。 虫歯検査 レントゲンとかは案の定今回銀歯が取れたところは虫歯になってました。 ドックベストセメント治療をしてもらって治りましたが以後の対策について、以下のアドバイスをいただきました。 血糖値上がると外部からの菌が体内に侵入してくるので、血糖値が極力上がらない努力が必要 早食いは虫歯になりやすいので避ける 間食は極力避ける 歯周病検査 「虫歯になりやすい人は歯周病になりやすい」、または「虫歯になりにくい人は歯周病になりにくい」、らしいのですが自分は後者らしいです。 神経を取るとなりやすい 炭水化物の取りすぎはダメ 摂りすぎかどうかの判定基準は、「食後に歯間にフロスを通してみて白いカスが付いたらアウト」らしいです。それで少しずつ撮っていい炭水化物の量を見極めていきたいと思います。炭水化物は極限まで減らす方向ではいきたいと思っていますが。 ドックベストセメント治療 何種類かの薬剤(ドックベスト?)を入れ替わり立ち替わり虫歯箇所に付けてました。よく理解できていない笑 ようは 詳しい治療方法については小峰歯科医院のHPに書いてありますのでよろしければご覧ください。http://www.ksky.ne.jp/~komine/docb/doc%27s.htm 栄養指導 ここに最も時間を割かれてました。先生と一対一でレクチャーおよび質問タイムです。こんな歯医者見たことない。 砂糖だめ(果物はOK) 肉・魚控える(タンパク質は植物性のものを。ex.豆) 生野菜をたくさん。日本の野菜は栄養価が薄いので大量に摂る必要あり。先生は毎日1kg摂っている。安いものでいい。 歯は削ったらだめ。神経抜くのはもってのほか。それぞれの歯が身体の各機能につながっていて、自分は2本ほど神経無い歯があるのですが、腎臓に影響がある歯の神経を抜いてしまったらしく、肉食生活はしないようにとのアドバイスを受けました。 小魚干したものは厳禁(煮干しとか) 乳製品だめ。成長ホルモンががん細胞を増長させてしまう。 マグネシウムを多く摂る(海藻、ナッツ類を多めに摂る) 感動したこと 小峰歯科医院を訪問していろいろと感動したことがあります。 本当に歯を削らない。今回は銀歯が取れた部分の治療をしてもらいましたが、ほかの銀歯の下にも恐らく虫歯があるはずでそこの治療もお願いしたいとお願いしたのですが、今付いている銀歯を取るには歯を一部削ってしまうかもしれないため、治療は銀歯が取れてからと言われてしまいました・・・辛いような、そこまで考えてくれてるのかと嬉しいような・・笑 1本の虫歯であれば1回で全ての治療が終わる(虫歯の程度によるのかもしれませんが) 場当たり的な処置ではなく、根本的な身体の状態改善を考えてくれる 世間の常識が実は非常識なものであることを知る(なので新しい知識を素直に吸収できない頭の固い人にはおススメしません) 最後に 歯の悩みは自分にとってとても大きなものでずっと悩んできました。歯医者巡りもしてきましたがどこも信用できないと個人的に思えてしまうところばかりでした。今回先生の本に出会い、そして小峰歯科医院に出会えたことは非常にラッキーだったと思います。 歯を始め医療業界は闇が深いなと日々思っています。先生と患者という関係で一方的に患者側が操られている状況を変えたいと思っています。なので今回のように良いお医者さん・歯医者さんに出会えた際はまたご紹介したいと思います。歯医者は今回最高のとこに出会えたので当分新規開拓はしないと思いますが。

自転車通勤のすすめ。満員電車で疲弊してない?

最近自転車通勤を始めました。 理由は何かって?それはもう東京の満員電車に耐え切れなくなったからです。 東京で疲れ切ったサラリーマンの方に少しでも幸福度を上げてもらいたいと思い、記事を書いていますので最後までお付き合いいただけますと幸いです。 東京のサラリーマンは不幸 東京都内でサラリーマンをされている方に聞きたいです。「あなたは幸せですか?」と。「幸せです!」と答える人が一体どれだけいるのでしょうか。通勤時の電車内を見渡す限り限りなくゼロに近い気がしています。 舌打ちの応酬、無言の睨み、接触しても無言・・・・いったいなんなんでしょう。親の影響もあり昔から海外を旅し住んできた身からするともう異常ですよね。 地方の知人からよく、「東京の人って冷たいよね」と言われます。それって本当だと思います。でも毎年地方からたくさんの人が東京に移住してきますよね?彼らもみな良くも悪くも東京に染まっていく。東京という街・その環境がそこで生活する人々を「冷たい人」にしていると感じます。 そして間違いなく「通勤ラッシュ」はその原因の一つと考えていいのではないでしょうか。 東京の通勤ラッシュの電車やばくないですか? 自分は大学の頃から都内の電車というものを知りました。まあ大学の頃は授業の開始・終了時間まちまちだしまだいいですよね。 でも社会人になってからは・・・・。自分も含めて、みんななんで仕事以外でこんな辛い思いをして生きているんだろうと疑問です。自分は社会人なってから、以下の変遷を辿っています。 まずは実家から1時間半ほどかけて通う →3年目からは都内で一人暮らし・都営線で20分強 →今は都内一人暮らし・JR線で15分程度 が、どこに住んでも結局電車は激混みなんですね・・・。もう辛すぎます。 通勤ストレスの緩和案 自分は病的に通勤電車嫌いですが、同様に嫌な思いを持っているけど仕方なく通勤している人、いっぱいいると思います。会社が時差通勤やフレックスタイム制を認めてくれていればいいのですが、まだまだそんな進んだ日系企業は多くないですね。そこで自分次第で変えられる通勤電車ストレス緩和案を考えてみました。 会社から徒歩で行ける場所に住む これはお金があれば、という選択肢かもしれません。勤務地が都内でも例えば新宿とかだったら近くて安いとこに住めるかもしれません。でも自分は丸の内で働いているため近くに住める場所がない・・・ 電車の始発駅に住み、座って通勤 これけっこう良いですね。自分も入社後2年間実家にいた頃はこれでした。始発電車があるので、いつも座っていけます。電車には1時間乗ってますがぜんぜん楽ちんです。読書したり睡眠取ったり今思うと有意義な時間でした。 自転車で行く あれ、急にこの選択肢?というツッコミが入りそうですが笑 いいんです。自分はこれでだいぶ救われました。 満員電車が嫌すぎて転職活動も少ししました笑 満員電車に疲れ切ったある日、試しに自転車で会社まで行ってみると人生激変ですよ。もうね、爽快の一言。 会社着いた瞬間からやる気にみなぎっています。というわけで引き続き自転車での通勤をしています。 ほんとにストレス減ったので、仕事後もがっつりプライベートでやりたいことできるし、もう最高です。 自転車通勤の留意点 まず自転車通勤は危ないです。日本は自転車ケアが進んでなくて、専用道路もきちんと整備されてないですね。路上駐車多いし、車の運転手もけっこう荒い(下手)な運転している人がいます。なので毎日ひやひやしています。安全面での対策(ヘルメット被る、前後にライトを付ける等)は当然必要になりますが、それ以外に注意しておいた方がいいことを書いてみます。 夏場 とにかく暑いですよね。汗だらだらで会社行ったらドン引きされますよね。そこで汗・臭い問題に対処すべく対策案を記載します。ちなみに自転車でリュックだと背中が汗だくで終わるので、今はモンベルのショルダーバッグを使用しています。また日差しがきついので当初はOAKLEYのサングラスを使用していましたが、仕事着と合わないのでビジネスライクなサングラスを購入しました。Zoffの(クリア)サングラスがイカス件 制汗剤や消臭スプレーを使用 これが一番手っ取り早いですね。家を出る前に脇や足の臭いケアをして、自転車で汗をかいたら拭く。自分の臭い対策はこちらで紹介させていただいています。 脇臭くない?『デオナチュレ男さらさらクリーム』を使ってみたらすごかった! 自転車はジャージなどの軽装で。自転車置いた後にトイレなどで仕事着に着替える バイクステーションを利用 自転車だけでなく洋服も保管できるので、ここに自転車を置いてシャワー浴びてスーツに着替えて出社できます。なにそれ最高すぎでしょ。お金があればこれが理想ですが、丸の内のバイクステーション高すぎる・・・安くて15,000円/月ぐらいのイメージですね。 ちなみにすごい良いなと思ったのは、Marunouchi Bike&Runですが、高いです。 冬場 これはもうとにかく寒いですよね。汗かかなくて最高ですが、手・首・頭あたりの防寒対策は非常に大事ですね。まだ冬の自転車通勤は経験してないので後々更新してみたいとおもいます。 最後に 最後までお付き合いいただきありがとうございました。 自分は人込みが嫌いで東京で働くことについても辟易としているのですが、同様にストレスを日々抱えていらっしゃる方に少しでも打開策を提案できればと思い書かせていただきました。逆にこんな打開策もあるのでは?という提案がありましたらいつでもお待ちしています!

スムージー始めてみる?ミキサーも買ってみた!

最近スムージー生活を始めました。え、女子力高い?28歳の普通の男です笑 なぜスムージーに興味を持ったかというと一冊の本を読んだからです。スムージーの話なのにいきなり虫歯の本の紹介?という感じですよね笑 まあ確かにそうなんですが、自分体型はスリムだしスポーツ好きだし、はたから見たら健康そのものなんですが、歯はボロボロでずっと悩んできました。そこでこの本を手に取ったわけです。虫歯を治したい一心で読んでいたのですが、読んでみると栄養学全般の話に繋がりました。曰く、「歯の不調は全ての病気の前兆」のようなものらしいです。なので歯に不調が生じるということは放っておくと身体のどこかに不調がくる恐れがあると。細かい話はここでは割愛しますが、そこで栄養についてきちんとした知識を付け、実践することが歯の健康、ひいては身体の健康につながる、そして栄養素の効果的な吸収という観点からスムージーに行き着きました。 スムージーのメリットは? 栄養素がそのままいただける なんといってもこの理由が大きいと思います。熱をかけると一気に無くなってしまうような栄養素もありますからスムージーなら逃すとこなくいただけます(もっともスムージーも電気で刃を回転させるのですが、高価なミキサーだと極力熱が発生しないよう工夫されているものもあります)。また、ジューサーだと必要なものも搾り取ってしまいますが、ミキサーは野菜・果実を100%混ぜるだけですから栄養価が高いのは自明の理ですね! 意識高いつもりになれる 人に話すとどよめきが起きる スムージーのデメリットは? ミキサーが意外と高額 これ私も家電量販店に行ってみて驚いたんですが、けっこう高いものが多いんですね・・個人的な不満ですが、最近家電量販店は無駄にスペックの高いものばかり置きすぎ!というか家電メーカーがそういうものを作りすぎなんですね。完全にオーバースペックです。マーケティングオワッテます。とまあ愚痴は置いといて、今回選ぶ基準にしたのはワット数です。以前使ったことあるミキサーは力が弱いからかぜんぜん細かくミックスすることができず(氷も砕いてくれず・・)、ということがあったのでとにかく強いものを!ということで見にいきました。 Panasonicとか誰もが知ってるようなブランド品はやっぱり高いですねえ。2万円とか3万円とか平気でしちゃいますよ。。5,000円程度で予算を考えていた自分はとりあえず1万円を超えるものはまず却下。その結果選んだのがこれです。 上野のヨドバシカメラでは7,000円台だったのですが、なぜかAmazonでは5,716円(配送料無料)。なぜだ・・この疑問解消してほしい(笑) というわけでそっこうAmazonで購入を決めました。実際に使用してみた感想は、パワフルだし、分解しやすくて洗いやすく、とても使いやすいです。そしてなんとなんとこれにはミルの機能がついているのです。前からコーヒー豆挽くためのミル欲しかったんだけど、これがあればできる!ということで、スムージー作り、そしてコーヒー豆挽きに使用していきます。 洗うのが意外と面倒 上で紹介したミキサーは本体と刃がついている部分が取り外しできるのでまだ楽ですが、そうでないミキサーの場合はやりづらいでしょうね。油汚れでもないので、さっと水で流すだけですが。 食費が高くなる可能性がある これはもう野菜とかフルーツとか日本高すぎですよね。普通にお惣菜買ったほうが安いですからね。ただそういう加工された食品は多くの添加物が入っていて有害なものもあります。もちろんスムージーの場合も、野菜自体が農薬等で汚染されていたら話は別ですが、通常の料理と同じく何を添加するかは自分で全て把握しているので安心して摂取できますね。その健康をお金で買えると思えば安いもんだと個人的には思っています。 何から始めればいい ミキサーを買う レシピを決める 食材を買う ミキサーで混ぜる おすすめスムージーレシピ(2018年8月8日時点) 2018年8月に入ってからスムージー始めたところなのでにわかですが、いくつかお勧めさせていただけるとありがたいです。 抗酸化フルーツスムージー 冷凍ブドウ、冷凍いちご、冷凍ブルーベリー、ミルク100cc にんじんスムージー にんじん1本、レモン1個、リンゴ1個、冷凍マンゴー、水100cc にんじんの味が強すぎましたwwにんじんは半分にしてよかったですね。。 小松菜バナナスムージー 小松菜適量、バナナ2本 これ意外と美味しい!小松菜は鉄分が摂れるからおすすめですねえ。小松菜レパートリーは増やしていきたいと思います。 スイカスムージー スイカ適量、以上(笑) 夏場これ最高です!ほんとにスイカだけしか入れてないですけど、おいしい! いつまで続くかわかりませんが、また更新していきたいと思います! ▲目次にもどる

ASICS RUN TOKYO MARUNOUCHI~皇居ラン ランニングステーション~

ランニングステーションが新たに東京駅近くにオープンしましたね! その名も、「ASICS RUN TOKYO MARUNOUCHI」です。2018年7月7日オープン。 https://www.asics.com/jp/ja-jp/asicsruntokyo-marunouchi 健康意識の高まりを受けてランニング文化が広がってますが、それを支える施設もだいぶ整ってきましたね。 私は中学から陸上(長距離)をやってきたので経験者になるのですが、まさか走ることがこんなに人気になるとは思ってもいなかった笑 所得の高い丸の内、霞が関あたりのエリアではかなり数も増えてきましたが、簡単にどんな施設があるのかまとめてみたいと思います。 皇居ランの際に利用したいランニングステーション ラフィネランニングスタイル 日比谷店 ここが1番利用頻度が高いと思います。会社から歩いて来れますし。そしてなんといっても安いんですよね。500円で利用できるのはラフィネだけですね。 レンタル品も安く、シューズもタオルも110円で借りれるので、手ぶらでもぜんぜんいけます。 シャワールームも数多くていいのですが、やはりここは人気で利用者の数も半端ないので、いつもランニング後はシャワールームに長蛇の列がww それだけがネックですかね。 ・住所:東京都千代田区有楽町1-5-2 東宝ツインタワービルB1F ・アクセス:東京メトロ・都営地下鉄線「日比谷」駅より直結 ・利用料金:500円 ・利用時間:平日7:00〜23:00、土日祝7:00~20:00 【サイトURL】http://raffine-rs.com/about/hibiya/index.html ラフィネランニングスタイル 神田店 ・住所:千代田区内神田1-8-1 三井ビル1F ・電話番号:03-6273-7221 ・アクセス:東京メトロ各線大手町駅より徒歩4分~7分 JR神田駅西口より徒歩5分 ・利用料金 500円。 ・営業時間:平日   6:30~23:00(最終受付22:00)土日祝 6:30~20:00(最終受付19:00) ・定休日 不定休 ・設備:レンタルタオル・レンタルウェア、各種コーチサービス、 シャワールーム(男8基、女8基)、ロッカー(男102女108)、 契約シューズロッカー、治療院 【サイトURL】http://www.raffine-rs.com/ ビームス&ウィンズステーション(ゴルフ&ランニング) ここ、個人的に1番好きです。インドアのゴルフスクールがメインになってる感じありますが、ひっそりとランニングステーションとしても使える場所です。人が多くないので1人利用の時はいつもここにお邪魔してます。 人があまり多くないので基本は大丈夫なのですが、シャワールームが2つしかないのでたまに待つことがあります。 ・住所:東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビルB2F ・アクセス:東京メトロ・都営地下鉄線「日比谷」駅より徒歩3分 ・利用料金:500円 ・利用時間:平日10:00〜22:30、土日祝10:00~21:00 【サイトURL】https://www.beams.co.jp/service/beams_winds_station/ MARUNOUCHI Bike&Run なんと新丸ビルの地下1階にあります。昔会社に行く途中によく店の前通っていたのですが、こんなところで朝から運動して出勤できたらまじエリート!という憧れを抱いていましたww ただやはり場所代といいますか、価格設定が高めなんですよね。駐輪場も71台分あるので、ぜひ自転車通勤に利用したいところでもあるのですが。 ・住所:東京都千代田区丸の内1-5-1 ・新丸の内ビルディングB1 ・電話:03-6269-9806 ・アクセス:JR東京駅より徒歩1分、東京メトロ丸の内線東京駅地下道より直結、千代田線二重橋前駅、三田線大手町駅 徒歩3分 ・料金: 900円/1回 回数券 8000円/10回 Bike&Runサービス(自転車一時預かりサービス) 1,600円/回 ・営業時間:年中無休 平日6:30~23:00、土日祝6:30~20:00 ・設備:シャワー男女各5、シャンプー・リンス・ボディソープ等アメニティ、ドライヤー、男性ロッカー88、女性ロッカー66、契約シューズロッカー144、パウダールーム、ストレッチスペース、レンタルタオル、バイクラック71台… Continue reading ASICS RUN TOKYO MARUNOUCHI~皇居ラン ランニングステーション~

肩凝ってる?腰痛くないですか?実体験に基づく「整体、接骨院、鍼灸院、按摩」情報をお届けします

整体について 整体に行きたい・・・。はい、それだけです。笑 贅沢ですが、私整体には高校生の頃から行っていました。当時の部活(陸上部)がハードすぎてそうでもしないと体壊しそうだったので。 部活は高校で辞めてるわけですが、辞めた原因である身体の不調を改善させようと大学入学後、そしてつい最近でも整体に行ったりしています。(ちなみに昨年は整体だけで10万円以上使ったので、他の医療費と合わせて医療費控除申請しました笑) そんな整体通として、感じていることを書いてみたいと思います。

相田歯科クリニック訪問~体調不良の原因特定なるか?~

2018年6月11日、相田歯科クリニック(外部サイトに飛びます)を訪問してきました。きっかけは、『ぜんそくを自力で治す最強事典 (薬はへらせる! やめられる!)』という本を読んだことです。 実は私、高校生(2010年)の頃に謎の呼吸苦・全身の怠さという症状が発症し、現在に至るまで症状を引きずっております。スポーツの世界で将来は食べていくという夢を諦め、勉強だけで大学に入学。しかし身体の不調は全く改善の兆しなく、毎年病院(内科、神経科、消化器科、脳神経内科、耳鼻科等々)や整骨院等を渡り歩き、原因の究明に努めてきました。が、全く見つからず。今は少し諦め気味なのですが、秋葉原で本屋に立ち寄った際にたまたま上記の今井先生の本が目に入りました。 身内に喘息持ちがいるのもあり、自分ももしかしたら喘息なのかもなあと思うこともあり手に取ってみたわけです。途中でいくつもの事例紹介があり、その中で自分に極めて近い状態の方がいることに気づきました。つまり、それまで普通に生活していたのに大人になってからある日突然身体に不調をきたし、その原因がわからず何年も過ごしてきた、ということです。その方は今井先生の診療を受けたことで劇的に状態が改善されたと書いていました。「もしかしたら自分も良くなるかも・・・」と思い、即刻電話しました。 今井先生はみらいクリニック(外部サイトに飛びます)の院長をやられている方なのですが、相田歯科クリニックでの出張診療というのをやられているそうです。月1回なので少し待つことになりますが・・・。 さて、今井先生ですが、この手の本を執筆する人は大概は拝金主義のようなイメージ(←偏見)がありましたが、どうやらなかなか変わった治療方針を取られているようです。それは、「極力薬を使わない」というものです。体の不調を根本から治すことで、薬が不要になることがあるのだなと感心させられます。 というわけで無事予約が取れ、訪問してきたわけですが、直接会った際の印象はとても物腰柔らか。多くの病院を訪問し横柄な医者にたくさん会ってきたことから、まるで天使のようww 早速検査、そしてそのままBスポット治療に入ったのですが、これが死ぬほどつらいww鼻から喉からなんか突っ込まれるわけですよ。。 時間的には長くないのですが、思わず涙が出そうになりました。 検査を終え、先生曰く、「なかなか重度」の慢性上咽頭炎だそうです。まじかーーーーー というわけで、「あいうべ体操」「鼻うがい」「就寝時の口テープ」を毎日やるようにとのこと。どこまで効果が出るか期待をしてこつこつ取り組んでみたいと思います。症状改善見られた報告したいと思います!