コンパクト財布探求。「The RIDGE」を購入

財布を購入しました!

自称ミニマリストな私が財布に不満を覚え始めてはや数年。

今まで使ってみた財布も紹介しながら、今回購入したお財布を紹介させていただければと思います。あくまで主観に基づく記事になりますのでご理解ください。

財布に何を求めるか

 私の場合は、とにかく「コンパクトさ」です。社会人になって以降、仕事着・私服共にタイトめな服を着ることが多くなりました。そんな時に財布の存在が気になり始めました(女性のようにいつもカバンにしまうのであれば大きさはあまり気にならないと思いますが)。

男性であれ後ろポケットに財布を入れるのであれば問題なさそうですが、後ろポケットに入れたまま着席して財布内のカードが割れた嫌な思い出があるので、自分は前ポケットに財布を入れる派です。でも前ポケットって財布入れると目立つんですよね。。右ポケットにはiPhone、左ポケットにはでかい財布。かっこ悪い・・・気にしすぎかもしれませんが。

 

今まで使ってきたお財布たち

小さいふ(byクアトロガッツ)

 東急ハンズをよく利用する人はよく見かけているであろうこの財布。ほんとにコンパクトだし、カラーバリエーションも豊富なので男女共に人気があると思われます。
私も数年使ってきました。このコンパクトさでお札の出し入れのし易さも問題なく気に入っています。ただ唯一の不満が、「お札の折れ方が変」なのです。均等に3分割や4分割されてしまうようなタイプの財布ならいいのですが、下の写真のようにお札の端から1cm程度の微妙な場所で折れてしまうのです。

丸く囲った部分でお札が折れてしまう・・

 これの何が問題なのかと言うと、券売機などでお札を入れても跳ね返されてしまうことが多々あることです。スーパーなどでスタッフの方にお札渡す場面であれば問題ないと思いますが、機械相手だと何回入れても返ってきてしまい悲しい思いを何度かしました。この問題点さえクリアできればまた戻ってきたいお財布!

薄い財布(byアブラサス)

 さてこちらは2018年から使い始めたお財布。小さいふの反省点を生かし、2つ折りの財布にしました。タイトな服装でズボンの前ポケットに入れても目立たない財布が欲しいと思い、とにかく薄さを追求した結果こちらの財布を購入することにしました。

 この財布(というかこの財布を作っているアブラサスという会社)、なかなか面白いです。普通のメーカーとは異なっている雰囲気があり、とにかく面白いもの・便利なものにとことんこだわっているように感じます。以下URLはアブラサス社の商品を扱うオンラインストアです。便利グッズ系好きな人はこのサイト見てるだけでも楽しいと思います。
SUPER CLASSICリンク

 結局この財布も使わなくなってしまったのですが、理由としては「サイズが少し大きい」ということが挙げられます。薄さには全く不満ありません。ただし微妙にサイズが大きいのでポケットからの出し入れに手こずってしまうことがありました。特にジーンズの前ポケットだとけっこう厳しかったです。

今回の財布選び

 ということで、「縦×横の小ささ」と「薄さ」を兼ね備えた財布を今回は探そうということになりました。いろいろネットで探したのですがあまりピンとくるものが見つからず、、そしてある時「the RIDGE」の紹介ページに辿り着きました。
 出会った時の気持ちは、「え、ナニコレ・・」「新しい・・・」という感じ。というかマネークリップのジャンルなのでもはや財布ではないんですがw
というわけでもはや財布ではなくマネークリップを購入したわけです。

マネークリップって使ったことあるんですけど、いわゆるクリップタイプしか知りませんでした。クリップタイプだと基本お札を挟むだけです。しかし今回初めてマネークリップにも種類があることを知りました。ざっくりと以下のような種類があるようです。

  • クリップ型マネークリップ
  • 二つ折りマネークリップ
  • カード入れ付きマネークリップ
  • 小銭入れ付きマネークリップ

へーーーー。カードやさらには小銭まで入れられるマネークリップがあるとは。もはやマネークリップとは?という気もしますが(笑)
でもコンパクト財布よりコンパクトになりそうだし、「the RIDGE」という商品が面白そうすぎるしもうこれ一択で考えることにしました。

 直営店は無いようで、取り扱っている店舗も少ないので注意が必要です。自分は横浜SOGOに行きました。5階の皮製品コーナーにあるとのことなのですがなかなか見つからず・・どうやら在庫が少なくなっているからか店頭からは下げている、とのこと。がーーん。とはいえまだわずかに在庫あるとのことで店の裏側から持ってきてもらいました。

 実際に触ってみると、とにかくコンパクト!もはや名刺入れよりコンパクトな気がする。というわけで即決で購入しました。
種類としては、まず「クリップタイプ」と「バンドタイプ」の2種類。今回は在庫の関係でバンドタイプを選びました。
そして素材別に「アルミ」「カーボン」「チタン」の3種類あります。

 とてもコンパクトで良さそうですが、お札やカードの入れ方には慣れも必要そうです(どのコンパクト財布でもそうですが)。ざっくり以下の手順でやります。

1.お札を四つ折りにする
2.親指でスペース確保
3.そっとお札を滑りこませる

 今回私は毎日持ち歩くべきカード5枚を選抜し、入れてみました。厚さとしては以下画像の通り。

 以前使っていた財布とも比較してみました。

小さいふに重ねてみました。右は薄い財布。
歴代の財布たち。
左から小さいふ、薄い財布、the RIDGE

最後に

 コンパクトな財布が欲しいと思っていろいろ探した結果、今回は結局マネークリップのジャンルに属するものを購入することにしました。小銭入れは付いていないので別で必要になってしまいますが・・今回このマネークリップに買い替えたということは、「現金は使わない」という一方的な宣言でもあります(今の日本の状況を考えると全く使わないということは不可能ですが)。
これからキャッシュレスな世の中がますます推進されていくであろうことを考えると、こういうコンパクトな財布もしくはマネークリップというのも有力な選択肢になるのではないかなと思います。
最後までお読みいただきありがとうございました。

 

Zoffの(クリア)サングラスがイカス件

今ね、OAKLEYのサングラス使ってます。Half Jacket® 2.0 (Asia Fit)(←別サイトに飛びます)というやつです。さすがOAKLEYというだけあって使い心地は抜群です。だけど高い・・・基本税込み3万円はしますからね・・・。今まではこれをスポーツ中心に日常生活でも使っていました。でも明らかにこのサングラスはスポーツ用だよなあ、と思い日常生活用のサングラスを購入しようと決意しました。
[toc heading_levels=”2,3″]

OAKLEY?

今使っているOAKLEYのやつが気に入っているので、今回もと考えましたが、お金ない(笑)
というわけで、今回は安いものを検討してみました。

JINS?

サングラスといえばOAKLEYかRAYBANでしょ、と思っていたので他の会社のものは全く知らず・・すいませんww
と街中でよく見る「JINS」にサングラスが売っているという情報が。早速お店に行ってきました。JINS東京駅グランルーフフロント店です。店頭でいろいろ物色してみましたが、ルールがわからないww店員さんに話しかけてみます。
当然ですが、店頭に並んでいるものでよければすぐ持って帰れます。店頭に無いものでも、フレームとレンズを組み合わせてくれるようです。例えば、店頭で「このフレームの形いいんだけど、レンズの色が微妙だなあ・・」ということけっこうあると思うんです。そんな時はとてもいいですね!ただ、レンズを変える場合1週間程度かかると聞きました・・・長すぎ・・・というわけで面倒になりやめました。

あれ、Zoff???

ただJINSが諦めきれず、実家に帰省した際にまた地元の店舗でも行ってみようかな~と思ってGoogle Mapで検索してみたところ、都合良いところに無い・・・代わりに「Zoff」のお店が!そうかそういえばそんな会社あったなと思い(←失礼)行ってみることにしました。訪問したのは『Zoff横須賀モアーズシティ店』です。店舗の規模はそんなに大きくないです。お店入って早速物色開始。あれ、なんかフレームのセンスがいいような?気がする。なんかうまく言い表せないですけど、ぱっと見なんかいい感じ、という雰囲気の眼鏡・サングラスがたくさん並んでいます。でも今回自分は少し青みがかったレンズのサングラスが欲しくて、なかなかずばりのものは見つからない。やっぱりフレームとレンズは別々かなー、また1週間とか言われるのかなー、と思って聞いてみると、「レンズの在庫があれば45分でお渡しできます」と!
フレームはピンときたものがあったので、「フレームはこれでレンズ青っぽいものが欲しいんですが」とお願いするといくつかレンズのサンプルを見せてくれました。好みの色を選んで伝えると「在庫あるので45分でお作りできます」とのこと!!やたーーー。
ジャーン!

このお値段でこのクオリティは素晴らしい。

こちらの商品、『Zoff UV CLEAR SUNGLASSES (UV100%カット) 型番:ZS182G01-14E1』というものです。実はこちら、サングラスといいつつもともとは透明のクリアレンズなんです。それをレンズだけ色付きに変えてもらいました。サングラス自体は5,00円ですが、レンズ変える場合はプラスで3,000円。合計で8,856円のお買い物となりました:)
これからは、スポーツ時はOAKLEY、日常生活はZoffのサングラスでこの夏をクールに過ごしたいと思います!
 
 
 
 
 

脇臭くない?『デオナチュレ男さらさらクリーム』を使ってみたらすごかった!

男性の皆さん、最近体臭気にされてますか?自分は気にしてます!
特に脇からくる臭いは強烈ですよね・・・自分はわきがというわけではないですが、わりと気にしてしまう質で、試行錯誤の日々です。この前買ってみたものがとてもよかったので紹介させていただきます。
また最近は通勤に自転車を利用することもあり、なおさら汗対策に必死です。自転車通勤についてはこちらへどうぞ!

脇臭対策の方法

大学生ごろからいろいろ試してきましたが、例えば、以下のようなことです。

  • 柿渋石鹸でよく洗う

悪くはないが、脇がカピカピになる(笑)。そして汗かいたら普通に臭う。

  • 汗かいたらボディシートで拭く
  • 制汗スプレーを使用

AG+とか一時期使用してました。外出前にスプレーする。たしかに制汗作用はあると思うんですが、汗をかくと逆に臭くなってるような??

  • 臭い消しクリームを使用

以下で詳しくお話します。

  • 香水もしくはフレグランスを使用

これもありですね!欧米人とかはもともとの体臭がきついので、それ以上に強い香水つけてますよね!

脇臭対策の検討ポイント

  • まずは今ある臭い・汚れをしっかり落とす

例えば風呂上りにすでに臭いのに、その上から体臭防止クリームなどを塗っても効果は大きくないでしょう。まずはしっかり洗いましょう!といってもよく洗うだけでは臭いが落ちないという人もいるので・・・
自分がやってみて意外と効果があったのがこれです。

本来は足用なのですが、脇でも効果抜群です!だまされたと思って試してほしい。

  • 新たに臭いが発生しないようにケア

上で臭いの根源を除去できたら、次は新たに臭いが発生しないように対策が必要です。
下で紹介してますが、『デオナチュレ男さらさらクリーム』が超絶おススメです。自分の場合は、お風呂上りによく水分をふき取ってから塗って翌朝は何もしませんが、ずっと効果持ちます。

  • 念のため、上から香りを追加

体臭度合いや体質によって、それでも臭いが出てしまう場合(まあ歳をとるごとにその可能性上がっていくと思いますが・・)は、良い香りがする香水やフレグランスを付けるのがおススメですね!これはご自分が好きな香りをお試しください(笑)

  • (補足)わき毛を整える

ちょっと言うの恥ずかしい気がしなくもないですが、最近わき毛整え始めました。これ意外といいです。
臭いにも効果ありそうだし、夏場Tシャツからわき毛出なくなって見た目的な意味でもやったほうがいい。
ハサミでざっくり整えて、髭剃り用のシェーバーで最後整えてます。笑

手っ取り早くわき臭を抑えるグッズ(効果実証済み)

  • デオナチュレ男さらさらクリーム

現時点でこれ以上のものはないのではないかと思っている。臭い気にしなくていいと生活のストレスがかなり減る・・ありがたい。
ということでまとめ買いしましたww

まとめ買いしました!

  • デオナチュレ男ソフトストーン

『デオナチュレ男さらさらクリーム』を試すまではずっとこれを使ってました。手が汚れなくて楽だし、効果もばつぐんです。ただ、やっぱり指で塗るタイプの方が細かいところまでしっかり塗りこめるので自分は乗り換えちゃいました。

最後に

最後までお読みいただきありがとうございました。体臭について、全然気にならない(もしくは気にしない)という人であればいいのですが、どうしても日本人は臭いに敏感ですからね・・。口臭とかもそうですが、自分が臭いかも?って思いだすともうストレスなんですよね。そんな臭い問題を解決し、ストレスフリーな生活を皆さまが送られることを願っています。

THE BARBA TOKYO DINE&BEAR'S~シャレオツ床屋さん~

2018年6月14日、THE BARBA TOKYO DINE&BEAR’Sに行ってきました。http://thebarbatokyo.com/concept
系列店も含めて訪問は4回目でしょうか。今日は床屋さんについて考察してみたいと思います。

床屋さんって若い人がいくの?

「床屋さん」
こう聞いてどのようなイメージを持たれるでしょうか。
ダサい?おじさん?角刈り?www
たいがいネガティブなイメージで、「カッコいい!!」みたいなイメージ持たれてる人は少ないでしょうね・・
でもでもでも、そんなことはない!あるんですよ、イカスところが。(私がイカスかどうかはさておき笑)
それが「THE BARBA TOKYO」。

THE BARBA TOKYOってどんなところ?

『男性がオシャレできる空間』『大人の上質な時間』を提供することがコンセプト。
コンセプト通り、まさにクールな雰囲気なんです。実は昔店の前を通ったことがあり、外観がクールなのでずっと気になっていたんですよね。
基本的なコースは、カット後、シェービング・眉剃り・肩回りのマッサージが含まれています。これで5,000円。高いと思われる方もいるかもしれないけど、個人的にはそれだけの価値は十分あるかと思います。

なんで床屋に行く必要があるの?

真っ当な疑問ですね。今どき特に若い人で美意識がある人はほぼほぼ美容院一択でしょうね。
お店の数多いし、安いとこも多いし、いいですよね。Hotpepper beautyというアプリもありますし利便性抜群ですよね。
自分も高校生の頃から大学4年間はひたすら美容院でしたね。メンズカットだと1,000円とかでもありますからね。自分すぐ髪伸びてしまい、月1回髪切らないと気持ち悪くなる質なので、1,000円~2,000円のところでいつもカットしてもらってました。
カットのクオリティも悪くないんですよね。でもなんかね、不満が残ったりする部分あったんですよね。美容院側は予約きつきつに詰め込んでるし、美容師さんはハードワークで疲弊してる感あるし・・・あとは細かいところサービスとか心配りがあまり感じられなかったんですよね。あとは若い女性多いし雰囲気が明るすぎて自分には合ってないと感じてました。笑
 
それで落ち着いた雰囲気で髪を切ってみたいなと思い床屋を探し始め・・・最初は横浜のスカイビルにある「NARITA」(http://yokohamabarber.com/)という床屋に行きつきました。ここ、とてもよかったです。予約できないので並ばなければいけないのですが。土日だとだいたい2時間ぐらい待ちますかね。自分はいつも受付をして、待ち時間は外のカフェ行って勉強したりしてたのでそれはそれで有意義でしたが。
ただその後東京に引っ越したので、NARITAさんは遠くなってしまいました・・その時にたまたま出会ったのがBarba Tokyoでした。
Barba Tokyoは神田・秋葉原辺りに現在は3店舗あるようなのですが、私はまず神田にあるTHE BARBA TOKYOに訪問しました。入った瞬間、店員さんもお客さんもダンディーで(少なくともそう見えて)一瞬怯みましたww
でもみんな気さくだし、すごい自然体な雰囲気で落ち着ける空間でした。

THE BARBA TOKYO各店まとめ

  • THE BARBA TOKYO @神田

初めて訪れた店舗。お店も店員さんも大人なダンディーさを感じさせます。雰囲気は自然体ですし、とても好きです。

  • THE BARBA TOKYO DINE&BEAR’S @岩本町

最近まで通っている店舗。ガラス張りで中見えやすいですし、カジュアルに入りやすい。
たまたまかもしれませんが店員さんは若い人が多い印象。イメージはダンディーというよりはやんちゃ?

  • THE BARBA TOKYO B1 @神田

今日時点では行ったことないです。ただ今通ってる理容師さんが近々こちらの店舗に移られるそうなので今度訪問したいと思います!内装は一番オシャレと聞いたのでワクワクしてます。

おわりに

最後までお付き合いいただきありがとうございました。
髪の毛はかならずしもカットの品質がよければ満足できるわけでもなく、美容師さん(理容師さん)との人としての相性もあると思います。同じ店でもいろんな方がいるので、是非いろんな店舗・理容師さんを体験いただいて最高のパートナーに巡り合えるといいですね!
個人的には美容院よりも床屋(理容室)推しですが、美容院でもいろいろあるかもしれません。良い情報あればシェアさせていただきます。